Entry: main  << >>
野球用品のアンダーアーマーはウェアだけではなく特色多い
0

    アンダーアーマーはウエアだけではない

     

    アンダーアーマーと聞くとウェアのイメージがしますよね。確かに、

    トレーニングウェアなど特色があります。しかし、最近の

    アンダーアーマー製品ではウエア関連以外も充実してきました。

     

    まず、スパイクに力を入れていますね。樹脂素材など独自の

    モデルが人気を呼んでいます。また、グローブやバットなど

    野球用品の幅広い所までカバーしてきています。

     

    今回、ウエアに限定せず、アンダーアーマーの野球用品という

    観点で注目点を取り上げていきたいと思います。

     

    トレーニングウエアから入る?

     

    アンダーアーマーの野球用品を取り上げる中でやはり先頭には

    ウェア関連がかかせません。あのフィット感といいますか

    ピチッとした感覚はアンダーアーマーならではの感がありますよね。

     

    特に春先のシーズン、さわやかな天気の元でトレーニングが

    捗るウェアとして注目されます。見た目だけでもできる野球人という

    オーラが出ますよね。見た目だけでは困るのですが、

    機能面でもしっかりしています。

     

    あのシンボルができる野球選手イメージに

     

    アンダーアーマー製品のシンボルマークは着ている方を見ると

    目に留まりますよね。詳しくない方でも違いがわかるという製品です。

     

    有名プロ野球選手のトレーニング風景でもよく見られます。

    キャンプ入り前の自主トレ映像などでは見ない日はないくらい

    浸透していますね。

     

    アンダーアーマーの野球用品は

     

    肝心のアンダーアーマーでの野球用品はバットからグローブまで

    様々あります。バットでは木製バットも種類豊富に

    取り揃えていますね。当然、金属も対応しています。

     

    また、キャッチャー防具(プロテクター)や手袋、アクセサリーや

    キャリーバックまで豊富なラインナップも特徴です。それだけ

    アンダーアーマーファンは多いという証拠ですね。

     

    グローブも左利きまでそろう

     

    グローブも様々なフィールドでしっかり整っています。少年用から

    大人用まで年代も幅広くあり、左利きや硬式と軟式の取り揃えまであります。

     

    ここまであれば全身アンダーアーマーで統一も可能になるくらいの

    カバー率ですね。それだけ評価されているアンダーアーマー製品を

    新シーズンに入るこの時期など検討してみる事もいいですね。

     

    ウエアが当然、注目されますが他も統一できると全体を通したピッタリ感が

    やはり違います。特に軟式では自分の気持ちが盛り上がると試合への

    入りもかなり変わってきます。

    のちょっとしたきっかけになる面でもいいかもしれませんね。

     

     

    JUGEMテーマ:野球

    | wl29 | 09:44 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    Profile

    野球用品活性化計画

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode