Page: 1/2   >>
野球居酒屋という楽しい空間は野球を愛する広い方々を集める
0

    楽しい!野球居酒屋という選択肢

     

    野球を好きな方が集う、野球居酒屋という形態が注目されています。

    いわゆるスポーツバーとして野球中継(メジャーリーグ中心のお店が多いです)を

    楽しむお店も増えてきました。

     

    ただ、今回お伝えする野球居酒屋はスポーツバーのように試合中継を

    中心とする形態からは少し切り離した形で考えたいと思います。

    もっと野球好きが集まる空間として全国にある野球居酒屋に

    ついて掘り下げていきたいと思います。

     

    球場の近くに多い野球居酒屋

     

    プロ野球のホームグランド近くの居酒屋が野球居酒屋として

    営業しているケースも多いです。私自身、10球団の

    プロ野球チーム球場へ見に行った経験からすると

    ほぼ100%ありました。

     

    当然、ホームチームを応援する空間ですね。野球用品も

    ホームチームのレプリカやサインなどが所せましと配置

    されていたりします。場外応援場ではないですが、

    試合の余韻に浸る意味でも価値ある野球居酒屋ですね。

     

    店主の郷里でひいきチームを応援する場として

     

    ホームチームの側ではなくとも店主の郷里などで特定のチームを

    応援する野球居酒屋もありますね。巨人が中心かと思いきや、

    広島や中日の野球居酒屋など他チームでもありますね。

     

    特徴として同じチームを好きなお客さんが集まるため、

    知らない人でも話が弾みやすい所ですね。特にファン歴が

    長い方が知っているコアな話題で盛り上がれます。例えば、

    今監督やコーチに就任していないが監督と

    チームメートであった選手の話題などです。

     

    なかなかまわりでは話が通じる人もいない為、とても貴重な

    場と野球居酒屋はなっています。趣味あ合う者同士が

    出合える場として大切ですね。

     

    特定の選手にスポットを当てたお店もある

     

    チームに寄せるのではなく、特定の選手に注目した

    野球居酒屋もあります。私の地元近くではイチロー選手に

    スポットを当てたお店があります。愛工大名電の選手時代から

    オリックス、さらにはMLBのマリナーズやヤンキース、

    マーリンズまでチームを跨いでイチロー一色です。

     

    店主のコアなイチロー選手に対するリスペクトと共に、

    野球の話題も幅広く通じるため楽しい野球居酒屋として

    繁盛しています。貴重な野球グッズや野球用品も

    飾られており、見ているだけでも楽しくなりますからね。

     

    野球居酒屋は野球を愛する方が集う楽しい空間として

    各地にあります。初めて足を入れる敷居を感じられる

    かもしれませんが、楽しい空間なので

    ぜひ近くで探したいですね。

     

     

    JUGEMテーマ:野球

    | wl29 | 13:37 | comments(0) | - |
    野球盤はこんなに進化していた!歴史と3D投法への軌跡
    0

      野球盤と言えば消える魔球?

       

      野球盤と言えば消える魔球と言えるくらい有名な機能ですね。

      幅広い年代で通じる話題だと思っていたら始まりは巨人の星を

      ヒントに開発された1972年でした。この年に

      初めて野球盤に消える魔球が実装されています。

       

      野球盤自体は1958年から発売されているという野球を

      愛するほぼすべての人が認識しているというのも

      うなずける期間の長さですね。

       

      今回は野球盤の最新機能から歴史まで魅力がどこにあり、

      野球を愛する人に楽しまれているか詳細に取り上げていきます。

       

      現代の野球盤は3Dピッチングで平面から飛躍

       

      しばらく野球盤から離れていた方にとっては商品が

      違うと思うくらい野球盤は進化しています。まず、ピッチャーが

      D投球をできる機能です。野球盤と言えば転がってくる

      ボールと消える魔球が基本でした。

       

      これに対して、3D投球の前身としてライジングボールが

      野球盤発売50周年の2008年に発売されています。

      ライジングボールとはよくソフトボールで投げられる球が

      浮き上がってくる軌道をえがきます。消える魔球とは

      反対の土手状になり浮き上がる形で実現させました。

       

      ここから更に進化する形で投手と打者がどちらも3D

      ホームランも空を飛んでいくという現代の

      野球盤まで発展していったのですね。

       

      電光掲示板や実況も追加された

       

      電光掲示板表示になり、本物の野球場にいる感じがとても

      強くなりましたね。実況もいれることができ、これほど

      機能面の追加ができるのかと驚く部分であります。

       

      ただ、野球盤のよさはしっかり残しています。打球の

      到達地点でヒット判定など自分たちで見て、触って

      盛り上がれる情報は継続されています。

       

      メジャーや各球団とのタイアップも今後は

       

      これまでの野球盤における歴史ではメジャーバージョンや

      各チームとのタイアップなどコラボ商品と言えるような

      新バージョンも見受けられますね。

       

      2012年のどらえもん野球盤という形もありました。今後は

      このような他の人気キャラや内容とのコラボ野球盤が

      増えていくと予想します。

       

      なぜなら、機能面の発展は数年、いや10年くらいを

      ワンスパンライジングボールから3Dまでの流れ)として

      考えていると見えます。

       

      それまでは他の内容とのコラボ商品が多くなると思います。

      オリンピック、甲子園など野球に関するビックイベントから

      アニメキャラなど野球からキャラまでコラボ対象は多いです。

      野球盤という確固たる基盤があるからこそですね。

       

      さらには他のスポーツとの融合なども面白そうです。

      野球盤としての機能を持ちながら、新しいバージョンで

      スポーツコラボというのも面白い展開かもしれませんね。

       

      JUGEMテーマ:野球

      | wl29 | 14:26 | comments(0) | - |
      野球のオンラインゲームは育成やペナント気分を味わえて楽しい!
      0

        野球のオンラインゲームと言えば

         

        野球はオンラインゲームも充実していますね。アクションから育成まで

        様々な観点で多くの会社から導入されています。今回は

        野球ゲームでも外さない、名作を取り上げてみたいと思います。

         

        具体的には「パワプロ」と「野球つく」の2作品です。野球ゲームは

        競合が多いため、自分が面白くとも周りに人気がなければ

        運営終了も早い特徴があります。今回の2作品は他の方に

        おける評価も充実しており、長期人気作として運営されています。

         

        パワプロはサクセスが神髄

         

        野球ゲームでは据え置き型でも人気のパワプロアプリが人気です。

        このパワプロはサクセス(選手育成)が特徴ですね。

         

        選手の育成を行うことで感情移入ができます。ジョーブ博士の

        一発逆転手術など自分が決断したというドキドキ感がすごいです。

        野球のポジションなど網羅することも大事ですが

        一選手としてのサクセスが気持ち入りますね。

         

        正直、据え置き版での人気がアプリで表現できるのか

        リリース時は心配でした。簡易版の投げて、打ってのゲームと

        化してはパワプロのよさを表せないと考えていました。

        しかし、パワプロアプリではいい意味で予想を裏切られましたね。

         

        しっかりパワプロテイストを残しながら、スマホでも

        気軽に遊べるパワプロとなり、野球ゲームでの第一線を走っています。

         

        コラボの多さも魅力

         

        据え置きゲームにはなく、スマホでは導入できる点は

        コラボの充実ですね。イベントやコラボでその時に

        おける目玉の内容を遊べることは楽しみが持続します。

         

        北斗の拳などコラボ相手も馴染みがある箇所と組めることも

        人気ゲームの証ですね。野球の内容に付加価値も

        入ることにとても奥深さを出す事ができます。

         

        野球つくは毎日がペナントレース気分

         

        野球つくはチームとしてペナントレースを戦っている気分に

        なれるのが醍醐味ですね。しかも、12球団の選手を集めて

        チーム編成ができるといういわば、ドリームチームを作成できます。

         

        さらに街づくりの要素もチームの育成という観点を広げますね

        チーム運営に深さを与え、本当の野球がオフシーズンで

        あってもペナントレース気分で取り組めます。

         

        無課金でもしっかり育成していけば立ち回れる

         

        野球つくのいい所は無課金でも日々の積み重ねによって

        立ち回れるということです。オーダー設定などやることを

        しっかり行えば最上位以外は十分戦えます。

         

        ペナント気分を日々味わって、決められた予算(無課金の部分)で

        結果を出すというのも面白さを広げる要因ともなりますね。

         

        JUGEMテーマ:オンラインゲームの紹介

        | wl29 | 14:36 | comments(0) | - |
        大阪の野球用品店は特色があるお店が多い!
        0

          大阪の野球用品店は特色があるお店も多い

           

          大阪の野球用品店は強みがハッキリしたお店が多い事が

          特色としてあります。まず、大阪市住吉区にある

          太陽スポーツはオーダーグローブにも強いです。

          総合野球用品店としての品揃えを売りにするお店は多い中、

          オーダーや修理、刺繍などきめ細かい

          サービスまでも充実させています。

           

          野球堂一休やハタケヤマ直営店、球児先生

          (店名が球児先生です)など特徴の多いお店が

          たくさんあります。1店づつ特徴に

          スポットをあてて取り上げていきます。

           

          野球堂一休はドナイヤなど特徴ある品を取り扱う

           

          野球堂一休は取扱メーカーの幅に特徴があります。場所は

          寝屋川市で駐車場スペースもあるため、台数は気になりますが

          車でのアクセスも考えられるのがうれしい所です。

           

          ドナイヤや美津和タイガー、ハタケヤマなど大阪近隣の

          特徴があるメーカーと取引があります。ポジション別に

          このようなこだわりのメーカー品を希望する方にとって、

          一同に集まるお店というのはとても便利ですね。

           

          ミズノやZETTなど野球用品でメジャーなメーカーも当然、

          取扱があります。現地でこれら幅広い選択肢から

          比較検討できる所に強みがあります。

           

          ハタケヤマの直営店もある

           

          キャッチャーミットと言えばハタケヤマと名があがるくらい

          有名なメーカーの直営店もあります。場所は大阪市浪速区の

          南海電鉄高架下にあります。

           

          福岡ソフトバンクホークスの甲斐キャノンこと甲斐選手と

          アドバイザリー契約を締結するなどキャッチャーと言えば

          ハタケヤマというブランドが確立されています。実店舗でも

          豊富なキャッチャーミットやプロテクターから

          チョイスできるという強みがありますね。

           

          球児先生は中古の取り扱いにも力を入れる

           

          球児先生は大阪市北区の大阪駅からも梅田駅からも歩ける

          好立地にあるお店です。球児先生というユニークな店名通り、

          中古商品の取り扱いも行っています。

           

          店頭買取でもその場で査定、納得いけば即決済と

          スピーディーな対応が特徴です。下取りも行っており、

          これまで使用したグラブを持ち込んで新しい新品に

          買い替えるなど利用ステージにあわせた活用が

          できることも魅力です。

           

          オリジナルグラブも扱っており、グラブに特化した強みかと

          思いきやバットも在庫が充実していたりと肝心の店頭在庫も

          取り揃えており、野球用品を求める方が訪問する際のニーズを

          幅広く受けられる環境と考えられます。

           

          JUGEMテーマ:野球

          | wl29 | 15:20 | comments(0) | - |
          野球とサッカーの違いからを様々な角度から比較!
          0

            野球は習い事の定番だった

             

            野球は少年時代、リトルリーグという形でスポーツにおける

            習い事の定番でした。昨今、小学生の習い事ではサッカーと

            言われる事が多くなりました。

             

            これはいつ頃からでしょうか。たぶん、Jリーグ開幕後、

            W杯出場などを経てサッカー人気の高まりと共に見る対象から

            行ってみたい対象へと変わってきています。今回、

            野球とサッカーの違いに注目しながら習い事としての

            比較にまで掘り下げてみます。

             

            野球とサッカーの違いは

             

            野球とサッカーの違いは用具が必要であるかにも大きく

            かかわってきます。共通して必要なウェアやスパイクを

            除くとサッカーはボールの他には細かいものばかりです。

            ゴールを持参する方はほとんどいない為、

            サッカーは用具の必要が少ないと言えます。

             

            対して、野球はボールにバット、帽子またはヘルメットなど

            用具が多い事で知られています。打撃練習を中心に行いたい場合、

            ノック形式でなければネットやピッチングマシーンも

            あるといいなど用具の幅が広いのが特色です。

             

            ミニゲームが行いやすい事も比較対象になる

             

            サッカーは人数を絞ったミニゲームが行いやすい特徴があります。

            ゲーム形式は気づきも多く子供から楽しめることが特色です。

             

            野球では守備練習や打撃練習などの一部練習はできますが

            人数が少ない状態でのゲームは厳しい所があります。

            ゲーム形式にはそれなりの守備人数がいなければならない所に

            違いが出てきます。

             

            観戦面から野球とサッカーを比較すると

             

            野球もレギュラーシーズンはテレビ放映もされて見ていると

            楽しいスポーツです。しかし、WBCのような世界的大会は

            4年に1度など数も少ない印象です。アジアシリーズなど

            増えていく傾向もあり、今後が期待されます。

             

            対してサッカーは日本代表戦が多く、ワールドカップや

            アジアカップ、各国リーグなど多彩な放送スタイルが

            確立されています。野球よりも世界的にメジャースポーツとしての

            位置づけが確立されていることに特色があります。

             

            ワクワクが続く仕組みも大事

             

            野球とサッカーのプレースタイルにも要因があります。野球では

            イニングの交代に間が空きます。これが切替もできていい所では

            ありますが、投打交代に切替が発生します。

             

            サッカーはハーフタイム以外のプレー中にゴールに繋がる

            アクションが多彩である点があげられます。切替が早く、

            目の離せない展開に現代向きの見ごたえがありますね。

             

            JUGEMテーマ:野球

            JUGEMテーマ:サッカー

            | wl29 | 10:35 | comments(0) | - |
            野球観戦の季節!ビールの売り子も大変なお仕事
            0

              野球観戦の季節!かかせないビールの売り子

               

              オープン戦も終盤を迎え、野球観戦の季節になってきました。ちょうど

              暖かくなる季節なので球場で観戦するのは気持ちいいですよね。

              千葉マリンスタジアムのような海に近いところですと浜風と

              言いますか少し磯の香りもするイイ感じの光景が目に浮かびます。

               

              天気のいい日に開放的な球場で野球観戦をしながらビールは

              たまりませんね。おいしさが飛びぬけていいです。さらに、

              球場では席まで売り子の方がビールを持ってきてくれます。

              この売り子さんもかわいく、笑顔も素敵で野球観戦に

              華を添えてくれます。

               

              重いタンクを背負い、大変なアルバイト

               

              今回、ビールの売り子さんに注目を集めてみるのですが、

              あのアルバイトは重いビールタンクを背負って機敏に動く為、

              大変です。重いタンクを売り切って、交換する子まで

              いると聞きます。

               

              ビールの販売も1杯ごとに歩合が入るため、販売に力が入ります。

              特に序盤における始めの1杯を頼んでくれたお客さんは

              試合が終わるまでリピートしてくれるかもしれません。いや、

              野球観戦の常連であれば次回以降も覚えておいてくれて

              リピしてくれる可能性もあります。

               

              このようにリピーター意識も持って販売していくお仕事である為、

              大変な接客業と言えます。そのかわり人気が出れば歩合も付き、

              割りにあったアルバイトになると言います。

               

              試合展開にも売上が左右される

               

              ビールを飲みたいかどうか天候は左右されるかなと思います。

              カラっと晴れた、気圧もいい感じの日は開放的にビールでも

              飲むと気持ちがいいですからね。

               

              ただ、ビールの売り子さん側から見ると試合展開にも左右

              されると言います。当然、応援するチームが勝つまたは白熱した

              試合になるとビールも進むといいます。盛り上がらないと確かに、

              楽しい観戦とならない事も多いのは弱小チームを応援していた頃の

              自分でもよくわかります。

               

              ぜひ、がんばってる子から買いたい

               

              ビール1杯だとついトイレの途中に売店に行けばいいかなとか

              思ってしまいます。でも、がんばっている売り子さんを見ると

              買ってあげた方がよさそうだねと思ってしまいます。

               

              笑顔でキビキビ動く姿にもとても華があり、野球観戦を

              盛り上げてくれます。お気に入りの野球用品(グローブ)と共に、

              守備練習から楽しんで試合前の1杯といくのがお気に入りです。

              ぜひ、今シーズンも楽しい野球観戦にしたいですね。

               

              JUGEMテーマ:野球

              | wl29 | 20:46 | comments(0) | - |
              松井を5敬遠で著名な河野選手がコーチ就任!
              0

                松井を5敬遠で有名な河野選手がコーチ就任

                 

                甲子園でもその後のメジャーリーグ・ヤンキースでの4番を打つなど

                時代を代表する野球選手となった松井秀喜選手。

                星稜高校の超高校生選手として有名であった松井選手を全打席、

                5敬遠の末、勝利を収めた明徳義塾高校は当時、大きな話題となりました。

                 

                この明徳対星稜戦でピッチャーとして5敬遠を行い話題となったのが

                河野和洋選手です。その後、東都リーグでおなじみの専修大でも

                活躍していました。

                 

                河野選手は専修大、社会人のヤマハそしてアメリカ独立リーグと

                日本のプロ野球とは縁がなくとも野球人としての活躍は聞かれてきました。

                その後、千葉の熱血MAKING(総監督は千葉県知事の森田健作氏)に

                おける選手兼任監督をされていました。

                 

                今回、帝京平成大のコーチに就任

                 

                2019年の2月より千葉県大学野球リーグ所属の帝京平成大コーチに

                就任しています。同大学の監督の元、2名のコーチ

                (さらに学生コーチも所属している)の1名として在籍しています。

                河野選手の実績からして打撃コーチとしての招聘でしょう。

                 

                部員も80名を超す大所帯であり、手腕を期待しての招聘だと思われます。

                特に、高校時代の敬遠が印象的ではありますが、河野選手自体の

                活躍は専修大時代にスラッガーとして鳴らしていたという実績があります。

                 

                大学野球の戦いに熟知している事もコーチ招聘という形に繋がったと考えます。

                当時は河野選手が専修大の主将であり、副主将はなんと

                元メジャーリーガーの黒田投手です。あの、広島で漢として

                絶賛される黒田選手なのです。

                 

                様々な苦労の先に今の活躍がある

                 

                松井敬遠の時期にも高校生として注目を集めました。その後、

                野球以外の仕事など苦労もされていると聞きます。

                確か電気関連のお仕事などもされていたかと思います。

                 

                河野選手ほどの実績と知名度があっても野球1本で食べていくのは

                大変な世界です。今回のコーチ就任から実績をあげて、

                ヘッドコーチや監督そして高校野球監督という道も

                あるかもしれません。

                 

                甲子園出場監督となれば、選手の重圧が当時の記憶からも

                深くわかる監督になるかと思います。ぜひ、打撃技術の伝達など

                帝京平成大の野球部で目覚ましい実績を上げてほしいと思います。

                 

                松井選手や黒田選手などゆかりのある選手からメジャー魂も

                注入されるなどということもあれば、

                大学生にとってはたまらない経験ともなりますね。

                 

                 

                JUGEMテーマ:野球

                | wl29 | 09:55 | comments(0) | - |
                足立区の野球用品店は用途別にバラエティに揃う!厳選3選
                0

                  足立区の野球用品店は?

                   

                  足立区の野球用品を取り扱うお店は特色も様々で複数あります。

                  ジャンル別にみると、総合スポーツ用品店ではヴィクトリアの

                  加平インター店がありますね。野球用品だけではなく、

                  他のスポーツ用品からウェア、スポーツ用具まで

                  幅広い取り揃えが特徴です。

                   

                  ウエア制作に特色があるのがツバメヤスポーツです。

                  オーダーメイドの際はパターンオーダーであっても確認する

                  箇所がありますよね。ニュアンス含めて伝えやすい、

                  実店舗で慣れているスタッフによってナビゲートして

                  もらえるのは安心感があります。

                   

                  地元のスポーツ店では太陽堂スポーツ店があります。

                  昔から営業されている地元のスポーツ店として有名です。

                  子供の頃から一貫してお世話になっている方もおおいですよね。

                   

                  ヴィクトリアの網羅性は貴重

                   

                  ヴィクトリア加平インター店は北綾瀬駅からも徒歩10分と

                  十分歩ける距離ですね。インター近くなので当然、

                  車でのアクセスもよく、駐車場もしっかり完備しています。

                  野球用品も量が多くなると車で積み込んで

                  運ぶメリットが大きいですよね。

                   

                  ポイントカードも完備されており、家族でも貯めやすいのが

                  いいですよね。私は野球をやりますが、妻はバレーボールの

                  用品を買ったりします。子供が大きくなってからジュニアの

                  野球用品から買うのもいいでしょう。こうして継続して

                  そろえていけるのも総合スポーツ用品店のよさですね。

                   

                  ツバメヤスポーツのユニフォームは一味違う

                   

                  ツバメヤスポーツはウェアオーダーの専門店です。

                  野球のユニフォームもデザイン見ただけでもビックリする

                  くらい違います。特に、3Ⅾ昇華ユニフォームシリーズの

                  デザインは必見ですね。

                   

                  足立区近郊だけではなく、少し遠めの千葉や埼玉、

                  神奈川あたりからでも訪問価値が高いお店だと感じます。

                  それだけ唯一のユニフォームデザインを

                  整えているのがいいですね。

                   

                  更に、あれだけ出来が違うユニフォームはオーダー確認を

                  店頭でできるのもうれしいですね。細かいニュアンスを

                  電話やネット、メールなどで打ち合わせをするのは

                  できなくはなくとも手間はかかります。

                  これが足立区の実店舗としての強みだと思います。

                   

                  太陽堂スポーツ店は何世代にもわたりお世話になれる

                   

                  地元のスポーツ用品店として長年営業されている太陽堂スポーツ店は

                  子供の頃からお世話になっている方も多い足立区のお店ですね。

                  初めてのグローブを太陽堂でという思い出を持っている方も多いでしょう。

                  子供だった野球少年が親となり、自分の子供の練習着やグローブを

                  買いに来るという形が地元のお店ではできていいですよね。

                  地場のお店だからこそ、細かい好みなども覚えて貰えて

                  野球用品選びでの貴重なアドバイスももらえたりしますよね。

                   

                  JUGEMテーマ:野球

                  | wl29 | 11:44 | comments(0) | - |
                  野球用品のアンダーアーマーはウェアだけではなく特色多い
                  0

                    アンダーアーマーはウエアだけではない

                     

                    アンダーアーマーと聞くとウェアのイメージがしますよね。確かに、

                    トレーニングウェアなど特色があります。しかし、最近の

                    アンダーアーマー製品ではウエア関連以外も充実してきました。

                     

                    まず、スパイクに力を入れていますね。樹脂素材など独自の

                    モデルが人気を呼んでいます。また、グローブやバットなど

                    野球用品の幅広い所までカバーしてきています。

                     

                    今回、ウエアに限定せず、アンダーアーマーの野球用品という

                    観点で注目点を取り上げていきたいと思います。

                     

                    トレーニングウエアから入る?

                     

                    アンダーアーマーの野球用品を取り上げる中でやはり先頭には

                    ウェア関連がかかせません。あのフィット感といいますか

                    ピチッとした感覚はアンダーアーマーならではの感がありますよね。

                     

                    特に春先のシーズン、さわやかな天気の元でトレーニングが

                    捗るウェアとして注目されます。見た目だけでもできる野球人という

                    オーラが出ますよね。見た目だけでは困るのですが、

                    機能面でもしっかりしています。

                     

                    あのシンボルができる野球選手イメージに

                     

                    アンダーアーマー製品のシンボルマークは着ている方を見ると

                    目に留まりますよね。詳しくない方でも違いがわかるという製品です。

                     

                    有名プロ野球選手のトレーニング風景でもよく見られます。

                    キャンプ入り前の自主トレ映像などでは見ない日はないくらい

                    浸透していますね。

                     

                    アンダーアーマーの野球用品は

                     

                    肝心のアンダーアーマーでの野球用品はバットからグローブまで

                    様々あります。バットでは木製バットも種類豊富に

                    取り揃えていますね。当然、金属も対応しています。

                     

                    また、キャッチャー防具(プロテクター)や手袋、アクセサリーや

                    キャリーバックまで豊富なラインナップも特徴です。それだけ

                    アンダーアーマーファンは多いという証拠ですね。

                     

                    グローブも左利きまでそろう

                     

                    グローブも様々なフィールドでしっかり整っています。少年用から

                    大人用まで年代も幅広くあり、左利きや硬式と軟式の取り揃えまであります。

                     

                    ここまであれば全身アンダーアーマーで統一も可能になるくらいの

                    カバー率ですね。それだけ評価されているアンダーアーマー製品を

                    新シーズンに入るこの時期など検討してみる事もいいですね。

                     

                    ウエアが当然、注目されますが他も統一できると全体を通したピッタリ感が

                    やはり違います。特に軟式では自分の気持ちが盛り上がると試合への

                    入りもかなり変わってきます。

                    のちょっとしたきっかけになる面でもいいかもしれませんね。

                     

                     

                    JUGEMテーマ:野球

                    | wl29 | 09:44 | comments(0) | - |
                    野球用品で注目のドナイヤのグラブとは
                    0

                      ドナイヤのグローブとは

                       

                      野球用品でコアな人気を誇るドナイヤのグローブですが一般にも人気が急騰したのは

                      ヤクルトスワローズの三冠王山田選手が使用しているグラブとして有名ですね。

                       

                      しかも、スポンサー契約(アドバイザー契約)で表現を変えると使ってもらっている

                      わけではありません。山田選手のような超一流選手がこだわった末に

                      たどり着いたのがドナイヤのグラブと言われています。

                       

                      ドナイヤのグラブの特徴は

                       

                      ドナイヤのグローブで特徴として挙げられるのはポケットの形状です。

                      山田選手のような内野手にとっては大き目の形状である特徴があります。

                      大き目は捕球を重視しており、確実に止めるという

                      目に見えた補給感の違いがあります。

                       

                      さらに、大き目グラブで気になるのが操作性です。特に指の根本に

                      ひっかかり感があると操作性が悪くなりうまく捌けないという

                      印象もありますよね。

                       

                      ドナイヤのグラブではこのあたりが一流なのです。大き目でありながら

                      引っ掛かり感が少なく、初心者ならなおさら捌きやすい

                      感覚を手に入れられます。正直、グローブひとつでここまでうまくなった

                      (自分にとっては錯覚のような感覚)を手に入れられるとは驚きでした。

                       

                      使い込みなじむ感覚もいい

                       

                      使い込んだ後の耐久性もしっかりしています。さすがグローブ界では

                      知る人ぞ知るドナイヤ社長村田氏の検品が入ったグローブです。

                      このドナイヤのグローブはドナイヤ社長自らが検品を

                      行っているという所にもこだわりが強くあります。

                       

                      湯もみ型付けをした後に利用されたりしますが、手になじむ感覚は

                      やはり使い込むほど増します。日々の練習が自分自身の捕球スタイルと

                      相まって型となるのですね。ドナイヤのグラブはかなり使い甲斐がありますよ。

                       

                      ドナイヤのグラブはどこで売っているの?

                       

                      ドナイヤのグラブは愛知県豊橋市のヤマモトスポーツが有名ですね。

                      グローブのスペシャリストがこだわりの

                      ドナイヤグローブのよさを引き立ててくれます。

                       

                      ヤマモトスポーツの社長でありグローブ職人の山本氏はミズノ認定の

                      リペアマンでもあるグローブの取り扱いに関して超一流です。

                      様々なメーカーのグローブに振れた経験や

                      お客さんの悩みも聞いた上で対応してくれそうですね。

                       

                      即手に入るのは難しい点は注意が必要

                       

                      ドナイヤのグローブがほしくなったので即申し込むという訳には

                      いかない所に注意が必要です。通常必要な型づけについて

                      ヤマモトスポーツでは湯もみ15日から20日、

                      手もみは3から5日と目安の日数が表記されています。

                       

                      大会が近づき、早く手に入れてなじませたい気持ちもわかります。

                      ただ、グローブはしっかりメンテを行ってこそ性能も

                      引き立ちますので余裕を持った日取りで対応したいですね。

                       

                      JUGEMテーマ:野球

                       

                      | wl29 | 10:32 | comments(0) | - |

                      Calendar

                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      Profile

                      野球用品活性化計画

                      Search

                      Entry

                      Archives

                      Category

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode